ソニー損保のメリット・デメリット

ソニー損保の自動車保険

ソニー損保のメリット・デメリット

保険会社のメリット

ダイレクト通販型なのでやはり一番のメリットは保険料の安さになります。
また、走行距離で保険料が決まるというのも大きな長所です。

・走行距離に対してのみ保険料が変動する。(走った分だけの保険料を払えばよい)
・ほとんど車を使わない人にはかなりの格安保険となる。
・保険料過払いがあった場合、来年度に充当してくれる。
・サービス拠点は全国約9000箇所
・ロードサービスもダイレクト型保険会社の中でもかなりの上位に位置する
・ソニー関連の割引クーポンがもらえる
・各種レジャー施設の割引サービスが受けられる。
・実は法人契約も受け付けている。

ソニー損保をもっと詳しく見る

保険会社のデメリット

ソニー損保はとにかくデメリットが少ないというのが率直な感想です。
あえてあげるとするならば、保険金の支払いがかなり渋いというところです。
数少ないデメリットがかなりな致命的デメリットでもあります。

・大手保険会社と比較すると特約が少し心許ない
・距離による保険料算定なので、頻繁に乗る人はその分保険料が高くなる。
・ダイレクト型ならではの対応の遅れ・対応の悪さが少し目立つ。

ソニー損保をもっと詳しく見る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ